コピーできないCDというのが少し前から話題になっているようですね。18日のCNET JAPANの記事によると、コピーコントロールCDをいままでのCDと区別するためのマークが発表されたようです。エイベックスが出したBoAのCD等は個人的な趣味の範疇外であるために、まだ実物を検証してはいないですが、Macでは再生できないというのはいかがなものでしょうか?マカーの皆さんの意見を聴きたいところですね。
去年のCDの売り上げは前年にくらべてだいぶ下がっていたみたいで、レコード会社さんはそれを、ブロードバンドの普及に伴うファイル共有ソフトが原因である(そこまで決めつけちゃいないか…)と考えているようですが、どうなんでしょ?僕のことをいわせてもらえば、確かにTV番組で見られるようなアーティストのCDはアレでアレしたりもしますが、かといって僕がCDを全く買わないかといえば、普通の人よりは何倍も買ってるわけですね。
それはともかく、5月には東芝EMICCCD規格に則ったCDを発売するということで、この先そういう流れになっていくのでしょうが、考えるべきことがたくさんあるなあという感じがしますね。