• 文字化けしてたらしい。

    昨日、このサイトの BBS 以外のページが全面的に文字化けを起こしているという御報告を、BBS 上でふにふにさんよりいただきました。BBS には僕が書いたスタイルシートを適用していなかったので、原因はおそらくそこにあるんだろうと踏んで CSS Laboratory に行ってみたら、関係ありそうな記述がありました。IE5.5 と IE6 とは 「欧文フォントやsans-serif等を指定した場合に日本語が文字化けすることがある」 そうなんです。指定してました、sans-serif…。というわけで、特に考えがあってフォント・ファミリーに sans-serif を指定していたわけではなかったので、さっさとその記述を削除しました。

    今日届いたふにふにさんからのメールによれば、なんの問題もなくアクセスできたということでした。ホッと胸を撫で下ろしたのはいいものの、ではなにゆえにその指定のせいで文字化けしていたかというのはわからないんですね。だって、僕の IE6 では問題なかったし、そんなのスタイルシート作成の際に参照した本には書いてなかったよ?。

  • 甘やかな身体

    Jim O’rourke の “insignificance” を聴いていたら眠ってしまっていました。そんなわけで机に突っ伏していると腕がちくちくするので、なんだろ? と思ってみてみると、アリが僕を食べようとしているのでした…って、僕ってば甘いのか? 甘美な汁を垂れているのか? ヤバい…。

    ろくに運動もせずに缶コーヒーをがぶがぶ飲んでディスプレーに向かってばかりいるうちに、餡蜜のような体になりつつあるのでしょうか。僕の自意識では、良くも悪くも自分はまだ大人になりきれていない、という気がしているのに身体は成人病への道をひた走っているようです。たまには外の世界をひた走りたいですね…。

    ちなみに「甘やかな身体」というのはキリンジの 1st アルバム “Paper Driver’s Music” の 6 曲目に収録されている曲のタイトルです。「上品な鬱気分」という感じの素敵な曲ですよ。

  • 。・゜・(ノД`)・゜・。

    佐伯日菜子ができちゃった婚しちゃったそうです 。相手はサッカー選手か…。意外な感じがしますね。もっとおどろおどろしい男と付き合ってるイメージだったのに。って、映画のイメージで勝手に決め付けるのはよくないですが、やっぱり、ねぇ…。ちょっと、いや、かなりがっかり。

    それにしても「佐伯は奥にゾッコンで、奥の携帯電話に他の女性の名前が入っているのを見て、折りたたみ式の携帯を反対方向にへし折ったとも」ってのはすごい…。しかし…。