MonthJuly 2002

眼が血走っています。

茫洋とアンテナ整備をしてました( Antipop curiosity )。スタイルシートは、適当に混ぜ合わせたものを適用。

とはいえ、なにも見ないでスタイルシートを書けるレヴェルには未だ達していないので、例によって虎の巻を参照しながら書いていたわけですが、その本の(なんというのかわかりませんが)背と中のページの束とが分離してはずれ落ちてしまいました。買ってからまだ 3 ヶ月しかたたない本をそんなふうにしてしまったのは受験勉強の頃にもなかったことではないかと思うと、なんかちょっと恐ろしい気がします。

その割には上達しない罠…。

あの可愛かったあいつが死んだ…。

寝てた。起きた。笑った。泣いた…おはようございます。みなさま今日も御機嫌が麗しいようでなによりです。

みったんのドキ☆ドキ★ダイアリー 7/30/2002 – Tue より

先日「空が赤いよ」と書いたのですが、今日はなにやら各地で同じような現象が起きていたようで。こわいこわいよ、なにかが起こるのかよ、ガクブル?、てな感じだったわけですが、まぁ、あんな風に空が赤くなることもあるというのが実際のところというお話であるらしいです。

が。

ウチの地方で空が赤くなった翌日の夕方、友人がやってきました。僕が撮影した彼んちの猫の写真をプリント・アウトしてくれという。その猫というのは 6 月 23 日の日記でその崇高なまでにかわいらしい姿をみなさまにお目にかけたところ、好評を博したあの猫なんですけど、彼女が死んでしまったというのでした。ぽかーん、ですよ。なんでも、家の前で車にはねられて殺されたとのことなのです。

犯人を必ず見つけて刺します。刺し貫きます。死んでも殺しません。あるいは死んでからなおも死にたくなるぐらい猟奇的な方法で殺害します。三途の川を渡りながら刺します。地獄の一丁目で刺します。賽の河原でせっかく積み上げた石の山を蹴り崩しながら刺します。蜘蛛の糸を天国へ向かって一心不乱に登っているところをお尻から刺します。

それぐらい悲しいお話だったのです。というわけで明日、上掲各地で途轍もない規模の地震・雷・火事・オヤジが起ころうとも、僕の関知するところではないのです。

エロ・セクション独立

ねずみさん@深黒電脳網裏深黒電脳網 にならってウチもエロ壁紙セクションを独立させることにしました(「あんちぽっぷ」)。OCN の規約を読んでないのでアレなんですけど、たぶん大丈夫でしょう。警告受けたらやめればいいし。

色合いがアレなのはわざと。安っぽい感じにしてみました。あと、そういう画像がお嫌いな方は逝かないほうがいいですよ。一応、ご参考まで。

見えても来ない

久しぶりにすこし読み返してみた本。骨董をめぐって。

小林は未だ「眼が見える」というところまで来ていない頃だったので、「感じが来る」あたりで独りわくわくしているのが、自分でも歯がゆいらしくて、同じような質問を受けて何十編話し合ったかしれない。

(中略)

「感じが来る」ところから、改めて「見えて来る」迄の間が、先生にとっても生徒にしても一番骨が折れて大汗だった。

青山二郎・著『眼の引越』中公文庫、p.61 より

青山二郎小林秀雄の交際。正直、こういう人付き合いのありかたに憧れたりもするのです。

ぼや?ん夢の中

起きたら風邪をひいておりました。のどは痛いし、頭はぼーっとするし。夢の中ではサイト・デザインのことでうなされて。ちょとハマりすぎですか?

で、その使い物にならない頭でなにやら Antipop の裏サイトみたいなのを作っていました。まるで頭がはたらかないままに手だけ動かしていたらひどいことになっていたので、お昼寝して体調がやや回復したところでいろいろ修正。ばかばかしいサイトなのでここにはリンクを張りません。OCN のアカウントを利用しました、と書けば場所がわかる方もいらっしゃるかもしれませんが、見ない方がいいです。

頭が痛いのが治ったのはいいものの、頭痛薬のせいでぼんやりした感じ。へろへろ。

ところで「京大キノコ部」ってまだあったんですね。オフ会とかもやってるみたいだし。ガクブル?。

それぞれの謝辞

方々のアンテナ運営者の皆様、お手数をおかけしました。どうもありがとうございます。

個人ホームページのカリスマ』をやっと読み終えました。疲れた。最近は本を読んでいると、例えば引用箇所があると頭の中でつい右クリックしてしまうんですよ。

ところで、当サイトの熱狂的なファンであるという方からメールをいただきました。どうもありがとうございます。これからもどうぞ篤いご声援をよろしくお願いします。

…嘘です。学生時代の友人でした。

彼にサイトを開設するように勧めたのだが、あまり乗り気ではないようでした。Web 上にはたくさんの文章が存在するけれども、あまり認めたくはないことだが、そういう有象無象などよりも彼の文章の方がずっと面白いに決まっているから。

出費がかさむ

自転車を買ってきました。

画像:新・チャリ

いちまんろくせんはっぴゃくえんでした。思ったよりも安かったのでよかった。

だもんで調子に乗ってお買い物。

…しかし最近は、松浦亜弥等のハードコアなロックばかり聴いているので疲れました。やっぱコルトレーンは最高です。

業務連絡

「けんたろ」に改名しますた。よしなに?。

ハンドルを考えるのが面倒なのでサイト名を自分の名としていましたが、歴代ドラクエ(といっても IV 止まりですが)の勇者の名はつねに「けんたろ」だったことを思い出したので。

あ、でも僕が勝手に名乗っているだけなので、みなさんはお気になさらずどうぞお好きな名前で呼んでやってください。都合のいいときだけ振り向きます。

ヘタレ日記ですけど、よろしく

はてなアンテナ の詳細モードがなんか問題になっているみたいなお話を読んだので、それがどのようなものか見てみました。ほうほう、この日記が全文転載みたいな形になるわけですね。便利ですね。他のサイトの更新分を読むついでにウチの日記が目にとまって読まれることもあるいはあり得るかもしれないと思うと、是非に! という感じ。しかしこういうのをいやがる方もいらっしゃるわけで。怖いのでリンクを張れませんけど。うむぅ?。まぁ、余所様のポリスィ?を云々することはできませんけど、僕んとこは、はてなアンテナの詳細モードの件は、なんの問題もないです。

いや、僕みたいなヘタレがそういうことをいうってのはアレだとはわかっておりますけど、ま、「立派な文書はすっごく保護するけどヘタレ日記は適用外」なんてことが著作権法に書いてあるわけではないですから、ということですよ。

テーマは「ぐだぐだ」です(開き直り

御覧の通り、新スタにしてみました。ブラウザにキャッシュが残っているせいで表示がおかしくなるかもしれませんが、その時はリロードしてみてください。それでも表示がおかしいときはあなた自身の感性を、おかしいのではないか、と疑ってみてください。いまあなたが見ている風景、それが antipop の世界。誰もいない眺め。平坦な戦場…。

うわぁ?ん。どうやってもあっちを立てりゃこっちが立たず。逆ギレてみたいおとしごろ?。エロ画を入れるのを忘れてしまいました。ちょとそのような余裕がなかったです…。この程度のことをするのに、デザイン案を考えたり素材を集めたり作ったりする時間を含め、所要時間はなんと 8 時間! それでも問題は山積みなんですけど。お勉強が足りないですなぁぁぁ…。疲れまちた。ばたん Q …。

© 2020 栗林健太郎

Theme by Anders NorénUp ↑