伯爵タイムズ 経由で知った 7 月 3 日の日記 で言及したお話の結末。バットは相当額の和解金をジョン・ケージ財団に支払った とのこと。馬鹿みたい。