ついにキタ! というわけで、高柳昌行の “LONELY WOMAN” を購入したわけですが、うぐぐ…これは…。ものすごく重いですよ。すでに 3 周は聴いているのですが、なんといっていいかわからないよ。

宮沢章夫の本は、まだ読んでません。つか、この人のエッセイ集が刊行されるのって久しぶりだなぁ。新刊の単行本としては『呆然とする技術』以来なのでは? ともあれ、読むのが楽しみです。

その他、CD を 3 枚借りました。

とりあえず、Peter Gabriel を聴いたのですが、ヤバい! カッコよすぎてる。その他も聴くのが楽しみだなぁ。