余命 1 ヶ月を告白していた ヤスケンこと安原顕さんが 20 日に亡くなったという。「なにいってんだ、このオッサンは」と思うことも多かったけど、このひとの仕事によって得ることができたものはとても大きかった。ご冥福をお祈りします。