昨日、なんとなくテレビをつけたら ほ乳類・大自然の物語 なる 10 回シリーズ番組の第 1 回目をやっていて、思わず見耽ってしまいました。いまさらながら自然番組はヤバいね! あり得ない連中が続出する面白さ。

今日の第 2 回目は「昆虫ハンター」と題打って虫を喰う系の動物たちが特集されていたのですが、草原のあちこちに巨大な蟻塚がぼこぼこたっていて、そこにこれまた巨大なアリクイがしがみついて塚を打ち壊し蟻を食べ散らかしているさま、大変にシュール。その他、母親からはぐれないように鈴成りにしがみついて移動するジャコウネズミの子供たち、ハリネズミの交尾の様子、なんかいろいろコウモリ等々。

ともあれ、素晴らし過ぎているので毎日見ることを決意。しかし、持ち前のテレビを見ることができない病をいかんなく発揮して見過ごすおそれ大なのがアレ。テレビとかもうやめて、インターネットで全てを完結できる世の中にはやくならないかなぁ。