「アヴァロン」については、実際には先週の月曜日に観たものなので、すでに内容を憶えてない…。主人公の女のひとがヴァーチャル・リアリティの中で戦争したりしてたら、それがマトリックスだということが判明して、ほんじゃマトリックスを倒そう! と決意して終わる話だった気がする。ま、大筋においてだいたいそんな感じ。つまり、つまんなかった。

「ユリイカ」はもうねぇ、素晴らしかったなぁ。