今年最後の読書は『早わかり 企業再生』(藤原総一郎・編、日本経済新聞社・刊)でした。たまたま積んである本を上から読んでいったらそうなった。他意はありません。なんかいかにもダメそうなタイトルだけど、企業再生の諸手法の流れを事例で説明してくれるので、大変わかりやすくて良い本だと思いました。法律的・経営的問題について具体的に踏み込んで書いてるわけではないので、その辺はまた別に学ぶ必要があるだろうけど。というか、なんでこんなもん読んでるのだろうか。本業には全く関係のない話なのですが…。

でもって、最後に聴く音楽は中島美嘉LOVE” になりそうな感じ。従姉妹が持ってきたのでエンコして聴いているところ。つか、CCCD じゃなかったのかしらん。まぁいいや。僕がお金を出したわけじゃないし。それにしても、これはいいね。音がきれいだなぁ。

ここ数日咳が止まらなくて昨夜は 3 時間ばかりしか眠れなかったので眠くて眠くてしかたがなくて、ぼーっとしながら障子の張り替えをしたり、CURVEBALL という Flash ゲームを延々やったり、やっぱりいつの間にか眠っていたり、どれがどれだかまったくわからないまま格闘技番組を観たり、まぁいつも通りの大晦日。

ともあれ、来年こそは浮ついたことばっかやってないでまっとうな人間になるべくがんばりたいなぁ。