Google が新たに開始したソーシャル・ネットワーキング・サービスであるところの orkut へのお誘いをいただきました。ありがとうございます。さっそく登録して、妙に(な)項目の多いプロフィル(例えばルックスの選択肢として「魅力的」等の他、「鏡が壊れるほど酷い」なんてのがある。もちろん僕はそれに該当するのですが!)を編集し終えたところですよ。

あちこち覗いてまわっているところなのでまだよくわけがわかっていないのですが、なんかインタネットの有名人がたくさん…と思いきや、宇多田ヒカルさんが!!! あわわ…さ、さっそく「ファンです!」メッセージを! 送らなきゃ!!! と思いつつプロフィルを眺めてると…なんかちと変…? ともあれ、面白そう過ぎてる!!!

ていうか、この orkut ってば ITmedia の記事では出会い系なんていわれてるように、ソーシャル・ネットワーキング・サービスっていうとなんかそれ(どれ)っぽい感じがするけど、まぁなんつかいかがわしさを感じなくもない話なのですが、しかしいまのところ(?)既に orkut に参加しているひとからの招待によってのみ登録することができるってな謎な敷居の高さ。Yahoo! のパーソナライズ機能や Friendster を利用したことがないのでその辺りがどうなっているのかわからないのですが、いまのところページが英語でしか表示されない & プロフィル等での日本語の使用にちと難有りっぽいのでアレだけど、国際化され正式にサービスが開始されたら、これは面白いことになるかもなぁ。というわけで、インタネットの知ってるひとにお誘いをかけまくろう! と思ったのですが、どうなんでしょうか…。迷惑?

ところで、こういうひととひととのつながりをあれこれしちゃおうってなサービスっていうとやっぱ FOAF による PLINK – People Link の動向が気になったりもするのだけど、商売のひとがざっくりとでっち上げる囲い込みの素早さには勝てないのかなぁ…と、ややしょんぼり気味。まぁ FOAF はそんなことを目指しているのではないということであればそれはそれでいいけど。