江戸→TOKYOなりたちの教科書2』を読了。続けて、『中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)』の続きを読む。

昼過ぎに、久々に自転車で坂めぐりをしようってんで、麻布へ。西麻布から入って、元麻布方面から十番、東麻布から飯倉方面へまわり、狸穴坂とかあのあたり。鳥居坂をおりて十番方面へ戻り、そこからけやき坂をあがって、暑くてきつくなってきたので、帰る。帰宅して本を読んだりしつつしばらく昼寝。

伊勢五本店で角打ち。賀茂金秀の秋酒、栄光富士の純米吟醸をいただく。また、加茂錦の荷札酒愛山50と、安納芋を使った種子島の焼酎「しま安納」を購入。そこから代官山蔦屋へ行き、『文字と組織の世界史:新しい「比較文明史」のスケッチ』、『文明の恐怖に直面したら読む本 (ele-king books)』、『文系と理系はなぜ分かれたのか (星海社新書)』を購入。モンスーンカフェで食事をして帰宅。

ロラン・バルトによるロラン・バルト』を読みつつ、ホロヴィッツによるシューマンやモーツァルトを聴く。