どんどんやることをつめこんでいくしかね〜〜〜!という感じ。物理的にはどんどんつまっていくのだが、頭はまだ空いてる。もっと使わないと。細切れの時間をうまいこと組み合わせて常に頭が働いている状態にできればいいのだけど、それを自分でやるのが大変だなあ。誰かにピシピシやってもらえるともっと生産性が上がるのだろうけど。とはいえ、ひとにピシピシやってもらうのも嫌だから、なんかそういうののやり方を自分で見出さないとなあ。

もっと熱量みたいなのを高めていく必要もあるのだろうなあと思うので、丸亀製麺でうどんを食べ、Mikkeller Tokyoでビールを飲みつつ『死ぬこと以外かすり傷』を読んだ。めちゃくちゃですごいなあ。自分はこうはできないだろうけど、学ぶべきところが多くあると思う。