福岡出張2日目。面談したり、リサーチしたり。ちと行き詰まってきたので、「こういうときに○○さんならどうするかなあ」と想像することで乗り切りを図る。夜は、参加予定のハードニング大会のチーム打ち合わせ。

ホテルが春吉のあたりでちと遠いのだが、せっかくなのでそのあたりで適当に店に入ってみる。結果、あんまりうまくいかなかったなあ。

昨日から『21世紀の文化人類学 (ワードマップ)』を読み始めているのだが、とても面白い。「存在論的転回」とか、アートと人類学の関係というのがいまいちピンときていなかったのだが、『脱近代宣言』、『制作へ 上妻世海初期論考集』を読んだ文脈から、ようやく腑に落ちてきた。とても面白い。