もっぱらダラダラして過ごしてた。『縄文時代の歴史 (講談社現代新書)』を読み始める。

三宿のSUNDAYで行われる「マルティン・チャンビと写真家たちのクスコ」展のオープニングを飾るトークイベントを聴きにでかける。SUNDAYの隣に写真館を運営している平間至さん、今回の展示の写真を提供した白根全さん、企画をてがけるコンタクトの佐藤正子さんの3名によるトークショー。非常に面白い。ちと感想文をこのブログで別に書こうと思うので、詳細はそちらで(追記: 書いた → 「写真家たちのクスコ―マルティン・チャンビと20世紀前半のアンデス写真―」展評)。

その後、SUNDAYで夕食をとった後、帰宅して出口屋で買ったコード・デュ・ローヌのグルナッシュ、ムールヴェードル、シラーブレンドのワイン。

GX200で撮った写真を現像した。