鹿児島出張から帰る日。空港で、最後にもう一度トンカツをってんで、カツ丼。さすがに眠過ぎて、飛行機の中ではずっと寝ていて、いつの間にか羽田に着いた感じ。

渋谷に戻って片付けなどした後、金沢の名店「鮨 みつ川」が六本木ヒルズに出したお店へ。まあまあかな。さらに、青山ブックセンター跡にできた「文喫」へ。1,500円払って入場するという、新しいタイプの書店。カフェっぽい座席やソファなどが充実していて、コーヒーなどは飲み放題、軽食もできる感じ。いいかもなー。「新潮 2019年 02 月号 [雑誌]」の蓮實重彦さん、福田和也さんの文章を読んだ後、『“関係”の詩学』、『ワインのフランス語[改訂版]』、『中級フランス語 時制の謎を解く』を購入。

帰宅して、ラ・スピネッタ・バルバレスコ・ヴァレイラーノ2009年を飲む。ちょっと若かったなあ。