朝、ちょっと出社して仕事してから、今日から東京都写真美術館で開催されている「志賀理江子 ヒューマン・スプリング」展へ。「螺旋海岸」の系譜を継ぎつつのライン。いろいろとプロブレマティックでありつつも、その写真の力にまずは圧倒される。思うところがたくさんあるので、のちほど感想を詳しく書くと思う。さらに、3Fで同時開催の「写真の起源 英国」展も眺めた。

NADiff BAITENで関連の買い物。

昼過ぎから研究所で共同研究を行っている会社にいって、これまでのふりかえりと今後の展望についておしゃべり。さらに飲みにもいって、だいぶ長い時間話してたなあ。