銀座の「ガーディアン・ガーデン」で横田大輔Room. Pt. 1展を観る。写真の物質性を活かしたインスタレーションがどんどん進んでいて、とても面白い。

美術手帖 2019年6月号』、『WIRED (ワイアード) VOL.33 「MIRROR WORLD – #デジタルツインへようこそ」(6月13日発売)』を読む。全社は、80年代特集も面白かったのだが、評論賞受賞論文がどちらも面白かったなあ。後者は、めちゃアツい。いろいろ発想が広がる。