朝はパーソナルトレーニング。今日はデッドリフトなど体幹→背中周り→肩と上腕二頭筋って感じで盛りだくさん。背中も必要だけど、体幹も腕周りもまだまだ弱いんだなあ。

帰宅して昼食に冷やし中華を作る。その後、お昼寝。起きて、シーシャバーへ。『デカルトからベイトソンへ――世界の再魔術化 (文春e-book)』を読了。大枠としては、同意するところが多いと思う。とはいえ、自分としてはこのような全体論的な生態学的思想を可能な限り工学的に実現したいと思う(というと、著者が危惧しているベイトソン的思想の危ういところへいってしまうように思えるかもしれないが)。

シーシャバー、ここ2ヶ月ほどで東京で15箇所、福岡で4箇所ほどいった。チェーン店的なところでも、あえて同じ台で同じものを頼んでみたら、ひとによって全然違うし、お店によっても違うし、掘り甲斐がある感じ。お気に入りはだいたい固定してきて、繰り返し何度かいっている。自分の好みとか、立ち居振る舞い方とか、いい感じの利用法とか、ある程度わかってきた感じ。

と書いていて、やはりシーシャについても、とにかく集中的に数をこなしていってある程度全体像を大づかみしてから、自分のスタイルのとっかかりを徐々に作り上げていくというやり方をしていることに気づいた。ワインだってそうだし、自分の学習方法全般がそんな感じ。時間も手間もかかるけど、そうのが向いているのだろうと思う。

シーシャの後は、大急ぎで夕食にうどんを作って食べた後、AtCoder Beginner Contest 136にエントリー。競技プログラミングのコンテストに参加するのはこれが初めて。ここ10日ほどちょいちょい問題を解いたりしていたのだが、解けたのはC問題までで、やっぱり練習でできるレベルのところまでしか解けなかったなあ。あと、C問題でWrong Answer連発してしまったのも痛かった。ともあれ、しばらく続けてみよう。