久々に家で寝たからなのか、頭痛……。ロキソニン飲んだり、ストレッチしたりなどで、夕方ごろにようやく回復。

なんかシーシャが煙たく感じるようになってきて、あんまり美味しくないという感じになってきた。そろそろシーシャブームも終わりなのかも。

ウンガレッティ全詩集 (岩波文庫)』が届いた。最近読んでいるカヴァフィスと同じく、ウンガレッティもまた、アレクサンドリアのひとなのであった。カヴァフィスがギリシャ語を母語とするギリシャ人である一方で、ウンガレッティはイタリア語を母語とするイタリア人であるという違いはあるが。文学の場所としてのアレクサンドリアに興味がでてきた。