今日は朝から出社して会議など。その後、いろいろとたまっている書き物やレビュー、面談など。帰り道で、無印良品でバスタオルを2枚購入。その後、書店で『評伝 小室直樹(上):学問と酒と猫を愛した過激な天才』、『評伝 小室直樹(下):現実はやがて私に追いつくであろう』、『共通語の世界史:ヨーロッパ諸言語をめぐる地政学』を購入。

小室直樹の評伝は、いろんな意味で面白いに決まっているのだが、各巻600ページ超えの上下巻という分厚さと、ちょうど刊行された時期は読むタイミングじゃなかったのもあって買ってなかったのだが、たまたま目について、なんとなく買ったのだった。『小室直樹の世界―社会科学の復興をめざして』という書籍があり、評伝の著者が巻末に年譜を寄せているのだが、これがめっぽう面白い。その著者の書いた評伝とあって、面白いに決まっているのである。読み始めると、学生時代は思っていたよりもだいぶ激しく活動していたようで、それはそれで面白い。ちょうど、東大でようやく博士号を取得したところまで読んだ。

夕食を作る。レンコン・人参・ピーマン・ウィンナーの中華炒め、レタス・トマト・山芋のサラダ、味噌汁、昨晩の残りの炊き込みご飯。その後、小室本の続きを読み、日付が変わる前後40分ほど、フランス語の勉強。なかなか進まない。それというのも、そもそも『フランス語の余白に』という教科書には訳も単語解説もなく、全部いちから調べないとならないというのと、こった言い回しを使った例文を出してくるのだけどこちらはそうとはわからないので、辞書を引いてもすぐには意味がとれず、探し回ってようやくイディオムなのだとわかるという状況。なかなかハードである。

月曜日に軽く筋トレしたのだが、昨晩ぐらいからそこそこ筋肉痛。動きに支障をきたすほどではないが。これがおさまったら、またやっていこう。明日、明後日と鹿児島出張なので、そこから戻った週末あたりにはできるかな。