朝、2時間ちょっとの睡眠で起床、バスに時間ギリギリで間に合った。横浜から猿島へ。ここは夏にバーベキューにきたのだが、とてもよいところ。社員旅行の事務局のみなさんが企画してくれて、脱出ゲームに興じる。初めて体験したのだが、面白いものだなあ。頭が回らなくて、というか多分ふだんの状態であっても、難しくて全然わからない。チームメンバーがどんどん解いてくれて助かる。自分だけだったら、全然だめだっただろうなあ。脱出はできたが、お宝はもらえなかった。

島を出て横浜へ戻り、中華街へ。揚州飯店で昼食。それから40分ほど時間があったので中華街を一回りして、揚げ餅やタピオカミルクティーに興じたり、肉まんとちまきをおみやげに買ったり。山下公園に集合して解散。今年も楽しい社員旅行だったなあ。いつもお世話してくれるみなさんに感謝。帰りのバスでは、J君からあれこれと技術やサービスでの取り組みの話を聴く。面白い。来年は、これまでとは異なる取り組みをやっていかないと。

帰宅して、簡単に夕食を作り、ちまきも食べる。その後、届いていた『DUMB TYPE 1984 2019』を眺める。先日、東京都現代美術館で行われている個展にも行ってきたのだが、あらためてこのグループのやってきたことのすごさを感じる。