昨晩に引き続き、渡部さとるさんのYouTubeチャンネルで動画をどんどん観る。

正午に、地元の友人2人と待ち合わせて、毎年恒例の飲み歩き。まずは「孫」で昼食。点心セット、酢豚、排骨飯。いつもほんと旨いなあ。好きな中華。そこからNorth Villageへ。2人とも初めてとのことで、よかった。ミッドタウンを少し見たあと、ブリュードックの店舗へ。飲み比べセットと、フィッシュアンドチップスなど。最近、ビールを飲むとすぐ酔っ払ってしまう感じがする。そこから麻布十番のゼノビアカフェ、さらに更科堀井で〆。

書店で『everything will flow (TISSUE PAPERS)』、『たのしい写真―よい子のための写真教室』、『たのしい写真3 ワークショップ篇』を買う。石田真澄さんの写真集は、渡部さとるさんのYouTubeで紹介されていて知った写真家のもの。帰宅して、歩きながら撮った写真を現像して、いくつかInstagramにアップしたりした。

その後、ひたすらホンマタカシさんの本を読む。『たのしい写真』は、刊行当時にすぐに買って読んだもの。今回、あらためて読んでみようと思って、再購入。決定的瞬間、ニューカラー、ポストモダンの3つにしぼって説明し、ワークショップで実践してみるというのは、とてもわかりやすいし効果的なわりきりだなあとあらためて思う。思えば、この本にも影響を受けていたのだなあというのを思い出した。

さらに渡部さとるさんのYouTubeを観る。