昼食を作って食べた後、外出。バンビエンへ。「WIRED(ワイアード)VOL.36」を読む。このあたりの新しい考え方、未来予測みたいなのを最近いくつか読んでいるのだが、科学技術の方向性はこの通りだろうとしても、人間や社会の先行きは全然わからないなあと思う。技術が重要なのはいうまでもないが、しかし技術決定論ではなにもわからないとも思う。ともあれ、そのへん込みで考えを進めていこう。

ホワイトデーなので、恵比寿のSORCERY DRESSINGという花屋さんで花束をみつくろってもらい、コートクールでチョコブラウニーを買って帰宅。

あるサイトの制作をしようみたいな流れに急になってきたので、先日やっていたノウハウを活用してシュッと実現。というか、もともとその制作をしようとしていて準備していたことなので、当たり前ではあるのだが。ともあれ、素振りをしていたことでよい結果になったのはよかった。大事なのは今後の継続性なのだが。

残り物で、夕食にシチューを作る。肉がないので適当に買ったベーコンをつかってみたのだが、なんか甘ったるい感じの味がしてよくない。やっぱもっとちゃんとしたの買って使わないとなあ。シチュー自体は、まあまあいい感じ。

その後は『マスタリング・イーサリアム ―スマートコントラクトとDAppの構築』の続きを読んだり、データサイエンス入門の続きをやったり、画像を作成したりなど。