CSECの研究会から論文を1本読んだ後、GitHubの自分のリポジトリ一覧を眺める。思えば僕は、なんか自分だけでオリジナルなことをするというよりは、ネットでの交流の中でアイディアを得て、あれこれやってきたのだよなあとあらためて気づく。そうであれば、研究にしたって同じようにやっていけばいいのかなあと思う。先人のやっていきにのっていって、少しでもなにか残せればよいのだろう。

昨日テイクアウトした蕎麦を茹でる。ついでに、そろそろだめになりそうな筍と揚げ豆腐をきんぴらにしたり。蕎麦は、店で食べるような感じとは違い麺がくっついてしまって往生したが、それでもやっぱり美味しい。日本酒がほしくなる。

3週間ほど前に買ったdotmodのdotaioが一週間ほど前から回路不良っぽい感じでまともに動かなくなったのをお店にいったら、初期不良ということでとりかえてもらえた。先日、業を煮やして新しいデバイスを注文していたものが今日届いて、交換してもらえるなら買わなくてよかったとは思ったものの、まあ、もうひとつぐらいあってもいいかと思い直した。

研究室のSlackでOMNeT++を使ったシミュレーションのアイディアが話されていて興味を抱いたので、とりあえず使ってみようと思ってダウンロード。完了したと思ったらLinux版で、Mac版をダウンロードし始めたらネットがやたら遅くなってきて全然進まない……。しかたないので、ドキュメントを読み始める。ついでに、CPSのセキュリティとか、シミュレーションでなんかするみたいな論文を探してみたり。

夜はCTO協会のミーティングを2時間やった後、カップラーメンとレトルトカレーで夕食を済ませ、さらに論文やOMNeT++の続き。がんばればやりたいことはできそうに見える。何に役立つかはともかく、ひとから刺激を受けて面白そうだと感じたことは、どんどんやっていくのがよいだろう。そうしているうちに、なにかおもしろいことが見えてくるんじゃないかという気がする。

などとやっていたら地震警報がなる。昨晩?一昨晩?だかも地震警報がなって揺れたよなあ。こんな時に大きな地震までくるととんでもないことになるので、勘弁してほしい。