一日があっという間に過ぎていく。

研究について、調べるだけでなくできるだけ考えたことや調査中のことを外部化しようと思ってスライドにメモったものを研究所で見せたら、いろいろフィードバックをもらってありがたい。自分ひとりだと絶対できないことだよなあ。研究というのも、こうしてひととのつながりによって何かができていくことなんだろうなあ。なんでもいいから毎週アウトプットしていく、というのを続けていこう。

夕食は、あまりものでスープパスタ。その後、あらたにサーベイを始めたのだが、どうにもうまく狙った内容のものがひっかからなくて往生する。連休明けで疲れてもいるので早々に止めておいて、本を読む。「美術手帖 2020年 06月号 [雑誌]」は、昨今のコロナ禍もあって、エコロジー、すなわち、人間だけでない世界についての話。ピエール・ユイグさんの話が面白いので、むしろこの雑誌で彼の特集やってくれないかなー。日本で個展でもあればそういうことにもなるんだろうけど。さらに、佐々木敦さんによる新しい雑誌「ことばとvol.1」に千葉雅也さんの小説が掲載されているのを知ったので、さっそく読む。