朝、非常に悲しい知らせ。しかたなし(といって片付けられることではないのだが、そうとしかいえない)。いまできることをしっかりやっていかねば。

週末から引き続きの資料作成。これまでずっと頭の中で考えてはいたものの形にできていなかったアイディアや考えをダンプしては、バラバラの材料を構造化して絵にしていく。なぜこの作業をもっとはやくからやっておかなかったのか、という気もするが、しかしこのタイミングだからできるということもあるだろうとも思える。もっと大きくビジョンを描いて、作りたい世界を実現していくのである。

研究所のM氏の論文がジャーナルに採録されることが決定し、非常にうれしい。興奮。条件付き採録からブラッシュアップして、通知がくるはずの日から一週間もずれ込んでのお知らせ。彼がこの数年間どれだけ努力してきたかを近くでずっと見てきただけに、我がことのようにうれしく思う。これでひとつ確固たる実績ができたことで、この先、自信を持って飛躍できるだろう。自分もはやくそうなれるように頑張りたい。

Peak Designの三脚を買った関係でα7IIIにはアルカスイス互換のアダプタをつけていて、Webカメラとして設置する場所にもアルカスイス互換の自由雲台を使っている。その関係で、ZV-1にもアルカスイス互換アダプタをつけて、その雲台にのせてつかっている。そうなるとキットのグリップを使うときにアダプタをとらなくてはならなくて面倒なので、グリップの方につけるためのSmallRig製のアルカスイス互換クランプを買ってとりつけた。これでだいぶ便利になった。しかし、ZV-1の構造上、SDカードを抜き差しするときにアダプタをとらなければならないし、そもそも外で撮影することあんまなさそうだから、グリップの出番もあまりない気もするが……。

気晴らしに外へ出て、お茶しながら資料の続き。場所を変えるとまた違う発想もできてきていいなあ。帰宅して、ささみと夏野菜のサラダを主菜に、味噌汁とご飯。久々にこれはよくできたのではないかというできで、満足。その後、さらに資料作成の続き。今日も作業用日本語ラップミックスリストを聴きながら。