午前は「自然言語処理論」の講義。今日で最後。後半で深層学習による自然言語処理について述べられたのだが、ほぼ図式的な説明のみだったので、まだピンときてない感じ。どの辺を見ていけばいいのかはあたりがついてはいるので、諸リソースに別途あたることで理解するようにしていこう。とはいえ、軽くは見ていてまだ全然わかってないので、時間はかかりそうだが。

それにしても、当初は単位のために受講しているという感じだったのだが、取り組もうとしている研究のアプローチに自然言語処理が必要になってきそうな感じになっていて、この講義やSlackチャンネルでおしえてもらったことで開けてきた感もあるので、何が役に立つのかはほんとにわからないものだ。

Kの買い物につきあって六本木へ。まずブルーボトルコーヒーでしばらくコーヒーを飲んだりした後、ミッドタウンなど。あらたに購入したマスクを装着していたのだが、大きめサイズとあったのに自分には小さくて、ややキツい……。ともあれ、あちこち見て回る。しばらく前よりは六本木もひとが増えてきた感じはあるが、それでもまだだいぶ少なくて、快適である。その後、マッサージへ行くというKと別れて、お茶しつつ『機械学習・深層学習による自然言語処理入門 (Compass Booksシリーズ)』の続きを読む。研究についてもいろいろ考える。が、まだ手法についての理解が浅いため、なんとなくしか思い描けない。

帰宅して夕食をとった後、「IoT技術特論」のレポートに取り組む。「IoTを導入することで効果が期待できるサービス(アプリケーション)について述べよ」というお題。情報系の授業なので、単にプランみたいなものだけじゃなくて、通信技術やアーキテクチャについてもちゃんと述べなければならない。昨日と今日とで先行事例や技術要素についてもあらためて調べたのでだいたい書きたいことは固まってはきている。あとは書くだけ。と思って書いていたら、いつのまにか2時になっていた……!