93.8kg(前日比不明、開始時より+0.2kg)。ワイン飲んだ日は増える。むしろ開始時より増えてしまった。

埼玉県小川町の分校カフェMOZARTに行きたいとKがいうので、近所のSさんも誘って、レンタカーで小旅行。

出発時はものすごい大雨だったが、しばらく行くと嘘のように雨が上がる。カーナビのいうがままに進んでいたのだが、外苑前から首都高に入って進んでいたら、高井戸で降りるような指示が出ていつつも道をまっすぐ進む感じに表示されていて、どっちなのかわからないままいたらやっぱり高井戸で降りなければならなかったようで、しかし戻るのも大変だから中央高速から八王子周りで行けばいいかってんで、遠回り。まあ、これはこれでふだん見られないところが見られたのでよかった。

カフェでは、店主の方にいろいろお話をうかがう。小川町は有機栽培の町として売り出しているようで、耕作面積に占める有機栽培の率が10%を超えるという話だった。カフェの隣も有機栽培の畑だし、この街では有機栽培によって作られた野菜だからといって、高いわけでもないという。また、有機栽培にまつわるフェスのようなものも行われてるということで、とても盛り上がっているそうだ(あとから見つけた記事「オーガニック視点で考える農業のススメvol.3 日本有数の有機農業・埼玉県小川町 Organic Fesに込めた有機農業の輪」)。いただいたご飯も地元の野菜をたっぷり使ったもので、とても美味しい。

その後、嵐山渓谷へ行って河原の涼風を感じた後、武蔵ワイナリーへ寄る。自社で有機栽培した葡萄からワインを作っているところ。併設の飲食スペースではジェラートを提供しているので、いただく。フレッシュで美味しい。ワインももちろん売られていて、2018年ビンテージのヤマ・ソーヴィニヨンのものを一本とぶどうジュースをいただく。そこからさらに道の駅へ移動して、もうそろそろ閉店という時間でけっこう売れてしまっていたものの、かわった形のオクラなどを含め、あれこれ買うことができた。

東京へ戻り車を返した後、夕食。久々に焼き肉を食べる。ワインも飲んでいたらだんだん眠くなってきて、帰宅するなり寝てしまう。