朝起きて、『問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造』の続きを読む。第3章で部分和問題についてビットを用いる全探索の話が書かれていたのを読んで、いまさらながら「なるほど賢い!」と感心してしまった。その章を読み終えて、練習問題を解くに際して準備など。文章を書きつつすぐに実行できるのがいいのでやっぱりJupyter Labを使う。なので、とりあえずPythonで。

パソコンに向かいつつ本を開いた状態で固定するのに書見台を使おうと、置き方を工夫したり。そのあたりについてTwitterに書いたらややバズった。詳しくは、別途ブログを書いた(「完璧な勉強態勢を確立してしまった……!分割キーボードと書見台の相性がめちゃいい。 」)。

昼過ぎにでかける。だいぶ涼しくなってきたし、久しぶりに自転車でぶらぶらしようと思って、とりあえず赤坂あたりの裏道をいってみる。大きな建物と、細くてくねくねした坂道や不規則な区割り。大通りからひとつ入るとそんな感じなのが赤坂らしさ。そこから紀尾井町へ。釣り堀から向こう側に行ったことがなく、始めてきた。なんかいい感じのところだなあ(住むにはどうなのかはわからないが)。

さらに新宿通りへ上がって、四谷方面へ。昔の鮫河橋近辺へ行ってみることにした。その名の元になった鮫河跡の谷筋を進み、いったん出羽坂をあがってぐるっと回って須賀神社へ。男坂を降りて谷筋に戻って、今度は反対の寺が密集してるあたり。またあがってひとまわりして、今度は高架下をくぐって南元町。外苑東通りへ抜けたら、別世界。いい坂がたくさんあったし、楽しかったなあ。

お茶しながら『独学大全』の続きを読む。帰宅して、昨日の授業のレポートを2本書いて提出。すぐにしゅっとやるのである。その後、上記したブログを1本書いた後、本の続き。ひたすら読んで、まずは一通り読了。「独学」と銘打ってあるが、いろんな学習に役に立つ話が満載で、自分の研究のやり方についても得るところがあったように思う。その後、今日いったあたりの地理や歴史について読む。