休日はどうもストレッチをするタイミングを逃してしまって、かつ、寝る前にもするのを忘れて寝ていたのだが、そのせいか睡眠の質がよくなかった感じ(Withings Sleep的にもあんまりよくない)。多分、首まわりが凝ってて寝苦しいのだろう。ちゃんとするようにしないとなあ。

論文読み会からのスタート。あれこれミーティングしたりなど。昼休みに軽くジム。

民主主義は不可能なのか?: コモンセンスが崩壊した世界で』の読了ツイートがBooklog経由で流れたことから、Twitterで落合渉悟さんと少しおしゃべり。彼の取り組んでいる民主主義を改良するDAO4Nなどについて教えてもらう。そのあたりについてあまりフォローできていなかったのだが、極めて面白い取り組みだ。

公共心の涵養について考える。「心」があるかどうかは測りづらいので、ある種の行動を実践できているかどうかで公共心があるかどうかを判断するのがいいと思う。たとえば、

  1. 対話によって新しい意見を創るために議論する
  2. 個人的な損得と公共的な善悪とを区別する
  3. 人々の公共心を涵養するために行動する

みたいな指針があり得る。それぞれについて具体的なイメージを持てるような例示や、ファシリテーションが必要となる。

夜は、Commit2Vecの論文を読んだり、そこをベンチマークにしたときの自分の研究したい内容の位置づけをまとめたりなど。そうすると、ある種のツールを作る必要がでてきたので、最近Go書いてなかったしな―と思ってGoで書き始めようとしたら、ツールチェインまわりがすっかりわからなくなっていて、あれこれ調べることに。やっぱ日常的なコード書きから離れると、こういう時に時間かかるなあ。