朝からずっと授業。今日からふたつ新しい科目が始まった。午前は「画像情報処理特論」、午後は「オペレーティングシステム特論。前者については、ほとんど知らない内容が多いだろうので楽しみだ。後者についても、タネンバウム先生のOS本に基づく授業内容で、きっちり内容をおさえていきたい。しかし、前者の授業は評価がテストでなくなったのはいいが、毎回レポート課題がでるので一日2本レポートを書くことになり、負担がそこそこある感じ。ただ、あまり知らないことについて調べて書く感じのお題なので、それは楽しい感じだ。

授業を終えて、お茶しながら『信頼と裏切りの社会』を読み始める。「信頼」というものが社会を維持する上でどれだけだいじかみたいな話がなされていくようだ。その中で、セキュリティについても位置づけがされていくのだろう。その後、KがB’zのオンラインライブを観始めたので、少しのぞいてみる。何周かにわけて時代別にやっていくらしい。今日は初期ということで、知っている曲も多かった(1991年のアルバムIN THE LIFEあたりぐらいまでしか知らない。その後はカラオケで誰かが歌ってるのを聴いたことがあるぐらいだ)。

その後、Sちゃんのお店で飲みつつゲームをしようということで、集まる。中国のサイコロを使ったゲームの「吹牛」というものをプレイする。ルールが複雑でよくわからなかったのだが、とりあえずみんなで試してやってみているうちに理解が進む。一通りやったところでジェンガへ移行。本格的にやったのは初めてな気がするが、すぐにやり方に慣れて、できる感じになってきた。明日も朝から大学院の授業なので2時頃に抜けることになったが、ジェンガは一度も崩さないで済んだのだった(それなりにお酒も飲んでいたのだが)。