昨晩は、日記を書いたあとに物入れにおいてあったRaspberry Pi 3とディスプレイなどを取り出して、セットアップしたりなど。せっかくなので何かに使えるかなーと思って取り出してみたのだが、ディスプレイが5.5インチで4Kなので字が小さすぎて全然見えないので、デスクトップとしては無理。久しぶりに自分の手元の計算機にLinuxのインストールなどをして、手遊びてきな感じで楽しくはあったのだが。そんなこんなで5時頃まで起きていた。その後ベッドに入ったのだが、寝付きは悪いし、ほとんど夢ばかりみていて半分醒めてる感じで、全然寝られなかった。

朝、9時20分から授業があったので9時頃に起床。めちゃくちゃだるい。眠過ぎて、授業を聴きながらノートを取ってるだけだと寝てしまいそうだったので、半分授業を聴きながら、昨日教えてもらったElixirでIoTデバイスのファームウェアを書いたりできる他、便利なツールチェインやOTAの基盤も提供しているNervesについて調べながら、いわゆる「Lチカ」をやってみる。あちこち調べたり、作例を眺めたりしながらやっていたのだが、いろいろハマってなかなかうまく行かず、LEDを光らせるだけで数時間かかってしまった。さらに、生成されるコードの意味を理解して、よりElixirらしいコードにしようとすると固有の概念についても知る必要があり、深みにハマっていく。

Kは祖母の見舞いで昨日から実家へ戻っていたのだが、亡くなったという連絡を受け、葬儀場へ。晩年の2年弱ほどの関係だったが、親族が集まってきて最後を看取ったということで、よい家族だなあと思う。その後、Kの実家で夕食をいただく。

帰りしなにお茶しながら、Elixirの入門ドキュメントElixir Schoolを読む。見慣れない概念やシンタクスが山盛りで、面白いのだが使いこなせる気がしない。しかし、Nervesの仕組みは面白いし、自分の研究に活かせるようにも思えるので、そのプラットフォームもElixirも深堀りしてみよう。コードを書くことになるかもしれないし。

このところ「将棋ウォーズ」をやっていたのだが、30級から7級ぐらいまではすいすいいけたものの、それ以降は全然勝てなくなった。それで『どんどん強くなる こども将棋 勝てる手筋がわかる本』を読んで手筋を勉強しはじめた。しかし、「次の一手は?」という問題が出てきても、全然わからない……。ひとつずつ理解を深めるのがいいのかもしれないが、全体像がまるでわからないので、例によって入門書をたくさん読んでみるのがよさそうだ。多分、これ以上は無駄に試合しても上達しないので、勉強してからだなあ。

そういえば書き忘れていたのだが、Twitterで知った長沢芦雪の子犬ガチャがめちゃかわいかったので、ネットで売ってるところを見つけて購入した。ガチャだと一個500円のところ、送料込みで3,000円ぐらい払ったのでだいぶ高くついた感じがするが、かわいいからしかたがない。いい企画だなあ。