9:20から17:20までずっと授業。午前は「画像処理特論」、午後は「オペレーティングシステム特論」。情報量が多くて全然憶えられない。おまけにどちらもかなりの分量のレポートが課されて、やることがどんどん増えていく……。まあ、レポートでもやらないと知識として全然定着しそうにないから、勉強ということではよいのだが。

途中、注文してあったRaspberry Pi 4Bと専用のケースが届いた。いまあるものとNervesで通信させたかったので買ったのだった。単に簡単な通信をするだけなら4はいらないのだが、まあ、他に何かに遣うかも知れないし、新しいほうがいいかなということで。

夕食を作る。鶏むね肉を使って、チリソース炒め。チリソースは、赤ワイン、鶏ガラスープ、ケチャップ、オイスターソース、唐辛子、甜麺醤を適当に混ぜて作った。ちょっと甜麺醤が多すぎて、甘ったるくなってしまった。食べながら、NHKプラスで三島由紀夫のインタビューを流しているのを観る。「ひとは自分のためだけに生きられるほど強くはない。だから大義が必要なのだ」という。

その後、Elixirのコードいじり。最初に取りかかった方針だと、どうしても解決できないエラーが出て、深追いしようにもどうしようもない感じだったので、方針を切り替えたらわりとあっさりと、やろうとしたことがとりあえずできた。PoC的なものはできたので、もっとツールとしていい感じになるようなことをしていこう。ちょっと他のツールのコードも読んでみないとなあ。

そんなことをしていたら日付も変わってしまったし、宿題やら来週のLTの資料やら、あれこれやらねばと思いつつ、コード書くのもしたい。でも慣れなくて時間かかるので困る。