2020年12月3日

会社のエンジニアによるアドベントカレンダー「GMOペパボエンジニア Advent Calendar 2020」の3日目担当として、昨晩書いた「ある社会人学生の生活と意見(2020年版) 」を公開した。大学院生活についての現状について述べたもの。記録として、率直なところを書いておいた。その他のアウトプットとして、「外資就活相談室」でいただいた質問1件に回答。この内容だけだとお行儀のよい回答という感じだし、一般論としては愚痴でも悪口でも自由になんでも書いたらいいは思うのだけど、面倒なことにならないために自分では実際に気をつけていることなので、そのように書いておいた。

研究所の同僚が、僕も共著で入った論文についてIOTS2020で発表した。質疑も盛り上がったようでなによりだ。彼が発表したのは「学生セッション」ということで3組の発表があったのだが、他の2組は前職関連で付き合いのある方と元同僚、研究室の先輩と先生という組み合わせで、関係者ばかりという感じで面白かった。

ホットスワップしたあとに状態を引き継げるかどうかを試したくて、GenServe.code_change/3を使ってみた場合にどうなるか、kentaro/mix_tasks_upload_hotswapをいじっていたのだが、そもそも勘違いしていて、それは状態の構造を変えたいときに使うのであって、そうでなければなんもしなくても状態は引き継がれるのだと教えてもらった(関連するErlangのドキュメント: Erlang — gen_server)。なるほどなー。ElixirでもそのあたりをいじるときにはErlangのドキュメントを参照するのがよいのだろうなあ。勉強になった。続けて、Erlang — Release Handlingも読んでみた。

夜は、「オペレーティングシステム特論」のレポート課題の続き。レポート課題といっても、問題を出されて解くという感じ。難しくて投げ出したくなったのだが、あれこれ調べているとだんだんわかってきて、ひと通り回答することができた(が、ちょっとだけあってるか自信のないものがあるが)。どうせやるならできるだけ優を取りたいというのもあるので、がんばんないと。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA