• 2021年2月23日

    朝、10時頃にいったん起きて朝食をとったが、眠くなってきたのでまた少し寝る。起き出して、昨日のコード書きの続き。天気がいいので外出しようと思って準備など。しかし、なんかだらだらして出ようと思った時には14時過ぎになっていた。すると、仕事で出ていたKから電話がかかってきて、これからワタリウム美術館に行こうという。「まちへ出よう展」を観るのだという。

    先にいってオン・サンデーズに降りてみたら、JRのミニ個展みたいなのをやっていた。面白い。ほしいなあと思いつつ、置く場所もないのであきらめた。JRは、ちょっと前の「IMA」でもちょっと取り上げられていた。ワタリウムでもしばらく前に個展をやっていたのは知らなかったなあ。Kがきたので、企画展の方へ。1995年に行われた「水の波紋95」展+αという構成。多様な作品が展示されていて楽しい感じ。しかし、一番印象に残ったのはキース・ヘリングについての、1983年来日当時のヴィデオなのであった。

    「ブレッツカフェ クレープリー」で遅い昼ご飯。ガレットのコースにシードルをいただく。ガレットもシードルも、ブルターニュ地方が小麦とブドウが育ちにくい環境だから当地の名産になったということで、どういう土地なんだろうかという気がする。Kによると、ブルターニュ地方出身のひとは、金髪碧眼で北欧的なのだという。かつてバイキングが国を作った土地柄が、いまにも残っているようだ。ガレットは、シンプルにしてとても美味しい。追加で、蕎麦の実から醸されたというビールをいただく。

    お茶しながら、『Elixir実践ガイド』を読む。非常に丁寧に書かれていて、とてもいいなあ。プログラミングの初学者にとっては、『プログラミングElixir』よりもこちらのほうがよさそう。ただまあ、初学者がElixirを学ぶことはあんまりなさそうではあるが。その後、帰宅して昨日の続きのコードを書く。もう一歩というところでどうにもうまい設計を思いつかなくて、ちょっと面倒になってきたのでいったん置くことに。OOPな言語なら特に難しくもないところなのだが……。関数型言語的なパラダイムに、まだまだぜんぜん慣れない。

    とりあえずコードを書くことは置いといて、『ゼロから作るDeep Learning ❸ ―フレームワーク編』に最後まで目を通した。素晴らしい本。さらに、Elixir本の続きを読む。