日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2021年3月18日

今日は株主総会のリハーサルで渋谷へ。といっても、僕は会場にはいかないので別室から参加という感じなのだが。みなさんがいろいろと準備してくださっているおかげでいい感じに進行しており、ありがたし。

インポスターシンドロームに陥ってしまうのは、公正世界誤謬にとらわれているからみたいなことを考えたりした。つまり、何か能力があったり努力したりしたことが報われるべきであると思っているから、能力もないのに環境や運によって分不相応の結果を得ていると思ってしまう。いったんバイアスを見据え誤謬を正せば、いろんな事情があって結果が生じているわけだから「それはそれで結果としていいんだからいんじゃね?」という理解になるだろうし、それでいいと思う。能力があったり努力したりしても報われるとは限らないし、それが役に立たないわけでもない。環境や運によっていい結果が生じたからってなにも悪いこともない。

Leave a Reply

Your email address will not be published.