2021年5月29日

先週リリースされた『三体III死神永生(上)』を購入して読み始めた。全2作と違って、今作は重厚な設定語りがしばらく続くのではくのっけから飛ばしてる感じで、いきなり引き込まれる。面白い。

昨日Tamron 70-180mm F/2.8 Di III VXD(A056)が届いたのもあり、外を散歩しつつ試し撮りしてみようということで、先週に引き続き新大久保へ。先週読んだ本で少し知識もついたので、めぐってみたかったところを歩く。しかし、やっぱり街中でひとの多いところで撮影しようという気にはあまりなれなくて、あまり撮ることもなくただ歩くだけな感じ。行ってみたかった場所やお店などは少しまわれたので、それはそれでよかった。

街中ではあまり撮らなかったが、公園での撮影は楽しくて、あれこれ撮った。もう暗くなるところだったのであまりよく撮れなかったけど、なるほどこういう感じになるんだなーというのがいくつかあってよかった。

帰宅して、ひたすら『三体』の続き。上巻を読み終えたがすぐには続きに行かず、今度は『BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか』を読む。ここ3日ぐらいBTSのMVを古い方から観ているのだが、この本では2018年ぐらいまでの全曲解説がメインになっていて、CDリリースでの聴き込みがはかどりそう。実際、読んでるとどんどん聴きたくなる。まあ、批評というよりはただただ礼賛してる感じなので、音楽批評だと思うと評価を下げざるを得ないが、ファンブックだと思えばそれでいい。

Leave a Reply

Your email address will not be published.