2021年5月30日

昨日の上巻に続いて、今朝から『三体III 死神永生(下)』を読み始める。もうだいぶ進んでいるのにまだまだ展開していく感じで、どこまでやるんだこれ、という感じ。すごい。

昼は、Kの友人らとおしゃべり。楽しいひととき。しかし、本の続きを読むため、夕方頃に先に帰る。

その後、お茶しながら『三体』の続き。ひたすら読み続ける。さらに帰宅したあとも延々読んで、読了。いやー、すごかった。「これだけでも一作できそうだ」という規模の大ネタを、ひたすらつぎ込みまくってくる感じ。しかし、非コミュの登場人物が最終的にもっと違う形でストーリーに影響を与えるのではないかと予想、というか、そうでないとおかしくないか?と思っていたところが全然違っていたので、穿った見方なんだろうか……と思ってしまった。

『三体』は物理ネタが満載なので、すぐ影響を受けてしまう自分としては、やっぱり物理についても学んでいくべきなのではないか?と思ったり。高校までは好きな科目だったのだが、それ以降離れちゃってるからなあ。なんか基礎的な教科書をやってみてもいいのかも。

時間喰いな本をやっつけたので、明日からはもろもろやるべきことを進めていかねば……(どうせ近いうちに耐えられなくて読んでしまうので、それならさっさと読んでおくほうがいいという判断)。

Leave a Reply

Your email address will not be published.