2021年6月12日

Kは最近すっかり韓国ドラマ沼に落ちてしまっていて、暇さえあればiPadでドラマを観続けている。観たら面白いのだろうとは思うのだが、ドラマまで観始めたらあらゆることが破滅してしまうのがわかっているので、観ないようにしている。今朝、目が覚めたら既に観始めていた。明るいし、もういい時間なのかと思ったら、まだ6時。また寝入る。

Kが面白そうといってたので買った『多様性との対話』を読み始める。日本でもこの10年内ぐらいでダイバーシティとインクルージョンが盛んに言われてきているが、肯定的に評価できる点は認めつつも、そうした流れが覆い隠してしまう面について批判的に考察する論考を集める本。たとえばビジネスにおける性的マイノリティへの視線が利潤追求のためのものであること。また、関心がコミュニケーションの水準にとどまっており、法的権利の拡充が十分には進んでいないこと。良い方向に進んでいるのは間違いないとは思うので、本書のいうような論点もくみつつ、よりよくしていくべきということだろう。

BTS オン・ザ・ロード』が届いたので、BTSのMVを流しながら読む。BTSのグローバルな盛り上がりについて、トランスメディアに語られるBTSの重層的なストーリー、新たなアジア人男性としてのジェンダーや受け入れられ方、ファンダムの果たしてきた役割などという切り口から説明していく本。似たような切り口の説明は(訳者の方が訳したものを含め)あれこれあるのだが、多様な国々のARMYへの取材に基づくインサイトなど、グローバルな受容についての類書より説得力のあるものになっている。文化的な引用に対して、ARMY内でも文化的背景によっては受け取られ方の差異があるというような話は、かえってファンたちの多様さを浮かび上がらせていて、あらためてすごいなと思う。

しばらくほっといていた研究のための実装をようやく再開した。何をやっていたのかドキュメントを読むところから始めたので時間がかかる。思ったより楽にできそうなところと、利用しているライブラリでよくわからないところとがあって、一喜一憂している感じ。ともあれ、ひと通り動くまでのところをさっさと作って、全体像を得たいところ。毎日少しずつでも進めていかねば。しかし、2ヶ月ぐらい進められていなかったせいで、計画からかなり遅れていて、かなりヤバい状況なのだが。まあ、いずれにせよやっていくしかあるまい。

言語学習のためにTwitterのアカウントを新しく作ってそちらにできるだけ書いていこうとしているところ。しかし、韓国語を書くよりも英語であれこれ書くほうが多くなってしまっている。楽なほうに流れてしまう。でもまあ、日本語でない言語で何か書くというのが目的ではあるので、ぼちぼちやっていけばいいかという感じ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.