日記はScrapboxに移動しました。

2021年8月21日

起床して、色々準備作業などをしたのち、Kを病院まで送る。そのまま自転車でぶらぶら。お店でラーメンを食べていたら、Uber Eatsか何かの注文を受けた店員さんが、カトラリーを追加で欲しいという注文があったということでもう一人の店員さんにどうしたらいいか質問していた。すると問われた方が「俺、それ味わったことない」というので不思議に思っていたら「経験したことがない」と言い直した。どういう用語法なのだろうか。面白い。

帰宅して、ErlangとElixir関連の大規模適用事例について調べる。といっても、Slackで聞いたらあれこれたくさん教えてもらったので、それをNotionにまとめる作業が主だったのだが。あとは自分で調べたものについても付け加えたり、ドキュメントなどを読んだり。また、昨日読んでいた論文の参考文献として挙げられていたものもいくつかパッと見てみたりもした。その後、Kが「大豆田とわ子と三人の元夫」を見始めて少し先に進んでいたので、追いつくべく見始める。

明日、TOEICを受けるので受験票にはるための証明写真を撮りに行く。証明写真なんて、こんな時ぐらいしかもはや撮らないよなあ。TOEICもやめたらいいのに。

夕食を食べながら「大豆田」の続き。Kと一緒に第3話を観る。その後、面白くて続きが観たくなったので、一人でさらに観続けて、1時過ぎまで。第7話まで観終わった。色々と脚本の流れで不思議なところがあったりして、これは一体どういうことなんだろうかと思う。そもそも「大豆田」を観ているのは、ヒップホップ文脈なのである。エンディングの共演が毎回ごと(前半・後半で各1回)に違っていて、KID FRESINO、BIM、ゆるふわギャングのNENE、Daichi Yamamoto、BAD HOPのT-Pablowという豪華さ。このドラマになぜ彼・彼女らが?というのはわからないが、めちゃかっこいいのは間違いない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *