2021年9月10日

朝、CTO協会の社員総会(会社法人における株主総会に相当)と、それに続く理事会。引き続き、2年間の任期で理事をやることになった。というのと、協会のコミュニティに関するもろもろの担当を拝命することになった。こっちはこっちでもっとやっていかねばなあ。

昼食は、久々に外食。近所の、気になっていた洋食屋さん。オムハヤシライスを注文。また、牡蠣があったので、生とフライを注文した。しかし、この牡蠣がだいぶ酷いもので、見た目もヤバいし、食べてみるとなんか武にぶにする感じでフレッシュさもまったくない。それでだいぶ意気消沈してしまって、オムハヤシもあまり美味しく感じられなかった。そのせいで、昼食後の1時間ぐらいは、気分が落ち込んだ。

眼科へ行くために、仕事を早めに切り上げる。眼鏡をかけたままVRのためのHMDを装着するのがかなりしんどいので、「最近買ってよかったもの:VR体験がめちゃ楽になるOculus用レンズ 」という記事にあるようなOculus用のレンズを注文するために、眼科の処方箋が必要なのであった。しかし、デバイスに特化したレンズを買うよりも、そもそもコンタクトレンズの方がいいのでは?という気分になり、コンタクトレンズ屋さんで相談することにした。

10年ほど前に、試しにコンタクトレンズを買ってみたのだが、ハードレンズのせいなのかごろごろする違和感に全然慣れることができず、ほとんど使わずじまいだった。視力が悪いのと乱視とでソフトは無理なんだと思っていたのだが、きいてみると矯正能力的にはハードの方がいいけど、ソフトでもいけないことはないようだ。そんなわけで検査やらなんやら終えたのちに、シリコン製でいいらしいというレンズをつけてみると、全然違和感がないのによく見えることに驚く。これなら普通につけられるなあ。

書店で、ドミニク・チェン『コモンズとしての日本近代文学』、「アイデア No.395 2021年 10月号」、「AXIS(アクシス) Vol.213 (2021-09-01)」を購入。「アイデア」誌は、ゲームの話なんだろうとは思うけど、最近自分自身もVRを少し始めたりもしているので、いいタイミングで刊行された感じ。

この2日ぐらい取り組んでいた、WebSocket経由でVR外のデータを取得してVR内に画像を貼り込む形で反映させる件が、ようやく進んだ。3Dモデリングについて何もわかっていなくて、画像を貼ることすらできなかったのだが、ちょっと理屈がわかってきたので「その理屈でいえばこうやったらできるのでは?」と考えた通りにやってみたらうまくいった。うれしい。そもそも、もうちょっと基本を勉強しないとだめそうだなあ。

夕食を食べながら、NHKプラスで「逆転人生」を観る。Senbei Brothersというせんべいブランドの話。引き継いだせんべい工場を、兄弟で建て直した話。とりあえず、食べてみたいものだ。

Windowsでも開発できるようにするべく、WSL2を入れてみようとしているところ。なんか、昔と違ってアカウントまわりも複雑だし、いろいろと大変だなあ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

September 2021
M T W T F S S
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930