日記はScrapboxに移動しました。

2021年12月5日

昨日に引き続き、頭が痛い。今回は、凝りというわけでもないような気もするが、でも首が張ってもいる。

WEB+DB PRESSの原稿レビューをするが、あまり進まず。その後、大学院のゼミが始まるので、進捗を報告するスライドを用意して修論の進め方について相談。なんとなく理解できた感じもするので、あとは進めていくだけ。その後、ロキソニンが効いてきたのもあって眠くなってきたので、鎮静のために寝る。

2.5時間ほど寝たのちに起きる。夕食をとりながら、クレー射撃選手の宮坂七海さんに取材した「ろうを生きる 難聴を生きる」を観る。続けて、「バリバラタイムズ」で頚椎損傷して首から下がほとんど動かない方が、スマホのドラクエのために旅行をする話。こちらも、「障害」というのはマジョリティによる社会との対比からなることであって、決して本質的なことではないとあらためて思った。

レビューの続きをしなければならないのだが、鎮痛剤を飲んでゴロゴロしたりしていたせいか全くやる気が出ず、漫画を読んで過ごす。昨日の続きで『白土三平異色作品集 泣き原』。こちらはあまり感心せず。さらに、『ムシヌユン』や『ナチュン』が凄すぎた都留泰作さんが今連載している『竜女戦記』を読み始める。前2作に比べるとあんま乗れないなあ。なんでこういう設定にしているのかもよくわからないし。所々、作者らしい面白さがあるのだが。

日付が変わったあたりで、こうしてはいられないと、ようやくレビューに取り掛かる。Centeredでフロー状態入って、2章分のレビュー。それだけやるのでも2時間近くかかって、時間かかり過ぎだ。でも精読しながらやっていくと、時間かかるんだよなあ。あまり細かいところに気を取られないようにやっていっているつもりではあるのだが。そして、自分の原稿がまだ終わっていない。明日はそっちもやらねば。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *