日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2021年12月8日

朝、Twitterで流れてきた須藤靖さんのスライド「マルチバース的世界観」をベッドの中で読み始めたら盛り上がってきて、研究タイムに入ったけどそのまま読み続ける。宇宙なんてたくさんあるんじゃないか?と思うこと自体は簡単だが、もしマルチバースなのだとして、それがどのようにあるのかというのは非常に難しい問題だろう(原理的に観測し得ないのだし)。また、エヴェレットの多世界解釈のような考えは、なんとなく面白い感じはするが、それが実際にはどういうことなのかは想像に余りあることだ。

その後、Meetyで2名と面談。いろいろ質問をされたり、それに受け答えしたりしている中で、自分でも考えが見えてくるところがあったりして、ありがたい。まあ、コロナ禍で初見の人と話す機会が減っているということもあり、単純におしゃべりする機会があるのはありがたいことだ。その後、出社して面接など。

夕食ののち、ひたすら原稿の続き。レビューコメントをたくさんいただいたので、ひたすら打ち返していく。ありがたいことである。いくつか致命的なミスも指摘してもらって、非常に助かった。例によって、Centeredでフロー状態に入って進めていく。めちゃくちゃありがたいアプリである。途中、参照の必要があってTwitterを見ていたら、速攻で「今Twitterを見る必要ある?」とツッコミがきたりして、すごい。

今日はやや長めに睡眠時間を取れたからか、一昨日・昨日の疲れっぷりに比べるとだいぶマシな状態だったように思う。やっぱりちゃんと寝ないとダメだなあ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.