日記はScrapboxに移動しました。

2021年12月10日

朝30分の研究タイムは、修論をやろうと思ったけど原稿の方のイシューがたくさん残っているので、そちらの整理。12日までに片付けないとならない。その後、社内インタビュー企画の収録や、エンジニアミーティングなど。隙間時間に原稿の続きをやって、自分の章についてはほぼこれで完成というところ。ゲラが上がってきたら、また全体を通してレビューして、細かいブラッシュアップをしていく感じかな。

夜は、機会をいただいて、四谷の「くすのき」へ。天ぷらというものがそんなに好きではないと思っていたのだが、こちらのをいただくと、観念が変わるなあ。極めて繊細なテクスチャと、さっぱりとした油。加熱の妙により、素材の旨さを引き出している。あれこれいただいてどれもそれぞれに美味しかったのだが、ブロッコリーの新芽、蓮根、山牛蒡といったあたりの素材の味の引き出しぶりに、こちらの天ぷらの肌理細やかさを最も感じた。また、いただいたワインも美味しくて、シャンパーニュ、2000年のムルソー、2017年のムルソーといただく。山牛蒡と後者のムルソーのマリアージュが完璧。

引き続き『これからはじめる フランス語入門』を読んでいるところ。全然知らなかったという知識はないのだが、記憶しているわけでもないし、ましてや使えもしないので、ちゃんと繰り返し頭に叩き込んでおかないと駄目だなあ。英語についてはわりと記憶できるのだが、他の言語だとそうもいかないのは、やはり修練が足りていないのだろう。とりあえずこの本をひととおり通したら、作文もしてみるようにしようと思う。フランス語を実際に使うまでまだ間があるだろうが、それまでに少しは使えるようにしておきたいなあ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *