日記はScrapboxに移動しました。

2021年12月29日

朝、9時ごろに一度目が覚めたのだが体がだるくて二度寝したら、13時過ぎまで寝てしまっていた。これで全回復だ!と思ったのだが、そんなこともなかった。注文してあったのが昨日届いた茶筅と抹茶でお茶を点てる。ダマになって溶けきらない状態が少し残ってしまった。点て方を少し勉強してみないと。味も、飲んで美味しいと思えたこれまでの経験に比べると、雲泥の差。お茶っぱの問題もあるだろうけど。朝いちで美味しいお茶を点てられるようになったらいいだろうなあと思うので、練習する。

散歩。お茶しながら楽天マガジンで雑誌読み。今日は、週刊経済誌の2022年特集を読もうということで、「エコノミスト」、「ダイヤモンド」、「東洋経済」の3誌にざっと目を通す。しかし、あんまり興味ない話が多くて、入り込めなかったなあ。とかいってるのにも問題がある気がすると思えたりもした。一時期、それらの経済誌を毎週読むようにしていたのだけど、興味を引く特集の時でないと、あんまりちゃんと読めなかったのだよなあ。なんかぶっちゃけ、自分は情報技術関連のことにしか興味がないんじゃないかという気もする。

帰宅して、床呂郁哉・河合香吏編『ものの人類学2』を読む。一昨日、新宿に免許更新に行った際、ブックファーストで購入した本。面白い論稿が盛りだくさん。「もの」については思うところがあり「栗林健太郎と路傍の石」なんてのを書いていたりもする。第12章の論稿を読んで、動物の立場から人類学を捉えかえすように、情報システムの側から同じことをしたってよいようにも思われた。情報システムとのエンタングルメントについて語りはするけど、情報システムそのものについて、人々は全然わかってくれないというのが、情報技術者たる自分たちの気持ちである。

漫画の新刊が2冊降ってきて、昨晩は『チ。―地球の運動について―』6巻を読み、今日は『ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~』4巻を読んだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *