日記はScrapboxに移動しました。

2022年2月1日

昨晩は、日記を書いた後、技術検証をしたりして3時過ぎまで起きていた。

今日から2月。朝30分の研究タイムでは、昨晩の内容から得られたことをまとめたり、「Alfredの代替としてRaycastを使っている – 詩と創作・思索のひろば」で紹介されていたRaycastというアプリを使い始めたり。ランチャー系は、Alfredを使ってみたこともあるけど、ほぼアプリを立ち上げるぐらいにしか使わなくて、それだとSpotlightで十分だったりしたわけだけど、あらためて使ってみるかという気持ち。とりあえず、いま書いている論文をVS Codeで開くシェルスクリプトをRaycastから実行できるようにしてみた。ターミナルから実行してたのに比べると一手間減る。

また、ツール系の話でいうと、LivebookがMacアプリをサポートし始めたのを思い出して、ビルドしてみた。アプリになっていると、普段のワークフローで使えるから、やっぱり使いやすいと思う。Elixirをちょいちょい書くときにはこちらを使っていくようにしよう。タスク管理とか集中できるようにするとかそういう系の生産性向上アプリはあれこれ使っていて効果もある感じがするのだけど、もっと直接的に手さばき的な面での効率化みたいなのはどんどんしなくなっているので、そういうのもちゃんとやらないとなあと思う。

夜、昨夜の睡眠の短さもあって疲れていたので、2時間ほど寝る。夕食をとりながら、NHKプラスで「地底人がいたら?」という思考実験の番組を観る。タレントが地底人を想像することについてはあまり面白味を感じなかったが、地底の構造の話や、マントルを構成する物質がどのようなものであるかを再現して作った鉱石など、面白い話がいくつかあった。その後、お茶しながら論文を読んだり、博士後期課程の進学試験に向けて、自分の研究の絵やタイトルを考えたりした。どうするかなあ。ふわふわと絵は見えるのだが、なんかかっこいい名前をつけたい。

RFAの10日目。今日のボス(ジョー・ワン)が強くて、だいぶ疲れてきていたところで腹筋ガードをミスってダメージを喰らい、負けてしまった。再チャレンジで勝ったものの、赤色の種目(腕系)を使えばもっと楽だったということに戦闘が始まってから気づいて、回復ドリンクをたくさん買い込んだのを飲みながらちまちま攻撃し続けて、ようやく勝てた。けっこうしんどい。それでも、始めた頃からするとどんどん楽になっているので、成長が見られる。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *