日記はScrapboxに移動しました。

2022年2月10日

朝30分の研究タイムは、昨日から引き続いて定量評価のための調べ物と、NFTまわりの調べ物とディスカッションなど。その後、研究会やミーティング。また、知り合いが企業内研究所を立ち上げたいので話を聞かせてほしいということだったので、1時間ほどおしゃべりしたり。

しばらく前にEthereumやスマートコントラクトはちょっとやったりしてみたことがあったが、近頃Web3といわれるような傾向についてはそんなに追ってるわけではなかったので、ちょっと自分でもやってみようと思い始めた。そこで、まずは`.eth`アドレスを取らないとと思って、重い腰を上げてkentarokuribayashi.ethを取得した(ホームページのURLなどのメタデータを書き込む追加費用込みで1.5万円ほどかかった)。Etherscanで取引履歴が丸見えである(別に大したことはしていないが)。

さらに、あるNFTを持っているひとだけDiscordに入れるようにしているコミュニティがあるというのをみたことがあったのでどうやってるのかググってみたところ、「【保存版】特定のNFT保持者限定のDiscordの作り方について(チャンネル作成編)|ユウキ|note」という記事にある感じで、ボットを使ってアカウントを紐づけて、特定のプライベートチャンネルに入れるようにするという感じらしかった。というわけで、OpenSeaにAntipop Salon – CollectionというNFTのコレクションを作って、Collab.Landを設定してみた。

さらに、最近Web3に興味ある人々がCryptoPunks風のアイコンを使っているので、せっかくだからやってみたいと思ったのだが、いきなり誰かにお願いするのも気が引けるし、ドット絵エディタアプリを使ってiPhoneで作ってみた。なんかもっと思い切って特徴を捉える感じにする必要があるのだろうけど、私の絵心ではこれが限界である。いろいろやった結果として、Twitterのプロフィールがこんな感じになった。

明日から3連休。久々に気の休まる週末だなあ。とはいえ、次の仕込みのためにやるべきこともあれこれあるので、本も読みつつ、そのあたりもやりつつ進めていこう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *