日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2022年2月15日

昨晩は、日記を書いた後、あるTypeScriptのツールのコードを眺めたりいじったりしていて遅くまで。朝、なかなか起きられず。研究タイムでは、ドキュメントを眺めたり、雑用をやったり。その後は、1 on 1やミーティングなど。その後、CTO協会の定例ミーティングから、イベント参加とパネルディスカッションの司会で21時まで。

夕食をとった後、『ここまで変わった日本史教科書』の続き。ところどころで、教科書検定についての実務や、文科省のサイトに検定意見とその対応が掲載されていることなどが示され、変な情報を鵜呑みにしないで、公開されている情報をちゃんとみて判断しましょうという諌めが書かれているのも面白い。だんだん日本史に対する解像度がやや回復してきたが、引き続きやっていかねば。

ソファに座って本を読んでいたら、気づいたらうつらうつらするぐらい眠くてしかたがないので、諦めて寝る。

Leave a Reply

Your email address will not be published.