日記はScrapboxに移動しました。

2022年4月4日

昨晩は、寝床で中川右介『坂東玉三郎 歌舞伎座立女形への道』。坂東玉三郎さんが(当然だが)やっぱりすごいということで、あらためて足跡を振り返るために読み始めた。ちょうど「歌舞伎オンデマンド」で片岡仁左衛門さんと共演した芝居の配信が特集されているので、全部見ていきたい。四月大歌舞伎では「ぢいさんばあさん」を仁左衛門さんとの共演でやるので、それも観にいきたい。

朝起きて、30分の研究タイムでは、まず週初めの準備など。その後、出社してミーティングなど。合間に、サービス開発における課題について構造的に捉えないとならないと思うところが多く、システム思考のツールであるループ図を用いて、ざっと思い当たるところを記述してみる。荒い素描というところだが、どういう方向に深掘りしていけばいいかは見えてきた。もろもろ終わった後は、お茶しながら新たな取り組みに対する課題解決のために、あれこれとメモを作る。

帰宅して、低気圧によってダウンしているKにお願いされて、マッサージを施す。そうしながら、先日読んだ『作者の家』で、著者の父親である繫俊が養母に頼まれて、毎晩マッサージを施したり等の世話をしていて、自分の人生は老人の世話をするばかりだったと述懐していたというエピソードを思い出したりした(自分は、そんなことを思うほど世話しているわけではないが)。

先ほど作ったメモの内容に基づいて、ポッドキャストの収録をする。収録しながらGoogleドキュメントで文字起こしをするのだが、今日は調子が悪くて、何度やっても途中でおかしくなる。しかたないのでiOSの方で書き起こし。話し始めてみると長々と話してしまう。それで、文字起こしを手直ししていたら、Googleに比べて性能が悪いというのと、長すぎるというのとで面倒になってきて、没にすることにした。また撮り直し。

NHKプラスがChromecastのアプリになったので、VRのために買ったディスプレイにでNHKを観られるようになった。そうなると、ディスプレイのスピーカーの音質の悪さが気になってきた。そこで、Agedate Bluetooth トランスミッターを購入してBluetoothスピーカーに接続するようにしてみた。やっぱり感知できるぐらいには遅延がある。テレビを観るぐらいならそこまで気になるというほどではないかなあ。試してみたぐらいなので、まだわからない。音質は、BTスピーカーの方のクオリティがちゃんと出ていて、悪くない。そこまでするならテレビを買えよという感じではあるが、できるだけ買いたくないのであった。

楽しみにしていた、Clusterの社長である加藤直人氏による『メタバース さよならアトムの時代』がKindleに降ってきたので、今日の寝床の読書はこれで。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *