日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2022年4月11日

明け方にまたくしゃみで起きて、服薬。Kが何やら音を鳴らしていて、9時頃に起きた。

今日からNHK連続テレビ小説「ちむどんどん 」が始まるのだが、三浦大知が主題歌を歌うということで、ラジオで行われているインタビューを聞いているのであった。パーソナルな内容をあれこれと込めたのだという。曲名の「燦燦」というのは、自分に降る光ではなく、自分の背後から自分の行く道先を照らす「順光線」を示すのだという。それは、昨年亡くなった彼の祖母が自分を応援していた態度の比喩である。

人の名前を書くときに、有名人であっても基本的に「さん」付けして書くというポリシーにしていたのだが、ちょっと変える。Twitter等ではこれまで同様だが、日記では「さん」付けしないことにする。Twitterは公共空間んへの投げかけという感じだが、こちらはプライベートで客観的な記録という面が強いので。いずれにせよ、失礼なことを書くようなことはするべきではないのは変わりない。

今日は一日家で仕事。Kは、週末遊び疲れてぐったりしている。自分も仕事を終えて夜になるとなんだか眠くなってきて、夕食を取ることもなく、寝てしまう。

睡眠から目覚めた後、同僚が「構造を意識した抜け漏れがなく主張点が明確な論文執筆 」で提案している「論文ストラクチャー」を書く。頭の中ではなんとなくあったり、iPadでメモ書きしたりもしてあったのだが、実際に書いてみるともうちょっと言いたいことがシャープになったので、いい感じ。なんとなくやる気が出なくてここまできてしまったのだが、マジで時間がないので、どんどんやっていかないと。できればGW前に目処をつけておきたいのだが。

Leave a Reply

Your email address will not be published.